• スタッフブログ, 数学 05.03.2010 コメントは受け付けていません。

    150平方センチメートルってどのくらいでしょう?

    150平方センチメートルってどのくらい?どのくらいの大きさを想像しますか?

    こんな問題が2008年4月に実施された

    全国学力テストに出題されたんです。

    ①切手1枚の面積

    ②年賀はがき1枚の面積

    ③算数の教科書1冊の表紙の面積

    ④教室1部屋の床の面積

    ど~れだ??

    答えは②の年賀はがきの面積。

    正解率は17.8%です!低いんで話題になったのを

    覚えている方もいらっしゃるでしょうか。

    この問題を今月の熊谷市報に掲載させていただいています。

    解説も載せさせていただいているので

    ご覧になってくださいね。

     

    確かに今のお子様方は計算はできるけど、応用問題が苦手、

    という傾向があるみたいですね。

    数字は使ってこそ活きてくるんですよ。

    ノート上でやりとりしていても(実際はその方が多いですけど)

    「何のために数学を勉強するの~」感が増すばかり。

    数字をイメージしましょう!

     

    よく面積の例えで「東京ドーム10個分」なんて言いますが

    そもそも「東京ドーム」の大きさがわからなければ

    10個分の大きさが理解できませんね。

    数字をイメージするためには日頃のちょっとした練習が必要かも。

    1キログラムのお砂糖・お味噌・小麦粉を持ってみたり

    1リットルのおしょうゆ・牛乳・サラダ油をちゃぽちゃぽしてみたり

    10センチを指で測ってみたり

    100平方センチメートルを塗りつぶしてみたり。

    数字のイメージ、数字の量感、親子で確認してみませんか。

    Tags: ,

  • スタッフブログ, 数学 31.07.2009 コメントは受け付けていません。

    数学なんて怖くない!関数を理解しよう!

    数学なんて怖くない!今回は関数について。苦手ですか~?

    前回は確か、割合について、

    親しんでいただく考え方を書いたんですね♪

    こんにちはクローバーです。

    CB028870

    今回は「関数」。今嫌な顔した人いませんか?

    「関数」と聞いただけで難しいイメージってありますよね。

    「関数」とは『xとyが関係している数』のこと。そのまんまですね。

     

    「難しい」という先入観があるだけで、数学はとたんにわからなくなります。

    そこをなくしてあげられれば、関数は驚くほど急にできるようになりますよ。

     

    グラフは『道具』です!

     グラフは、表や数直線と同じく『道具』です。

    長~くて難しい文章題を解くときに、わかりやすくするために書くものです。

    だからあまり『意味』とか『根拠』とか難しいことを考えずに、“使えればいい”んです!

     

    わかりやすいイメージは『九九』。

    小学生の時、難しいことはわからないけど、“必死に覚えた”記憶はありませんか?

    グラフも九九と同じで、“覚えて、使いこなす”ことが重要なんです。

    (難しいことは高校・大学でやってね!)

     

     

    式から表が作れますか?

    式のxに値を代入して、yの値をだせるか、がポイントです。

    また、比例・反比例の表では2倍・3倍・・・、(2分の1、3分の1・・・)の

    関係も確認しましょう!

    Tags: , , , ,

  • スタッフブログ, 数学 13.07.2009 コメントは受け付けていません。

    数学なんて怖くない!第2回~割合を理解する~

    数学なんて怖くない!今回は、「割合を理解する」の巻。

    CB028870 このコーナーはクローバーが担当します♪

    簡単ですからお付き合いくださいね。

    主に方程式を使って問題を解くことになる中学生向け

    覚えて欲しいことは3つです。

    まずはこれ。
     
    1000円 の 5%  50円
    1000  ×  5 /100 =   50
    もとの数   ×  割合  = もとめる数

    」をかけ算に、「」をイコールにして

    文章をそのまま式に書き換えるだけです。

    必要最低限知っててほしいのは

    1% =  1/ 100        □% =  □ /100 
    1割 =  1 /10     △割 =  △/ 10
    1分 =  1 /100    ☆分 =  ☆ /100

    あとは、

    1000円の2割引き→1000の(10-2)割

    1000 ×  10/ (10-2) = 1000 × 8/ 10

    1000円の5%増し→1000円の(100+5)%

    1000 ×  (100+5)/  100 = 1000 × 105/100

    これらを数字を変え、又は文字にして練習してみてください。

    高校入試レベルならこれで充分です!

    後は問題演習あるのみ!fight!

    Tags: , , ,

  • スタッフブログ, 数学 24.06.2009 コメントは受け付けていません。

    数学なんて怖くない!おススメ数学勉強法!

    「数学なんてこわくない!」…本当なんです。

    数学に苦手意識がある生徒さん、以外に多いんですよね。

    そこで、

    学習塾エール学院のブログを通じて、数学の勉強法あれこれを

    ご紹介しようと思います。

     j0223770

    初回は本のご紹介から。

    本校校舎内に「おすすめ図書」として しばらく掲示していたモノです。

    511sf6w72jl__sl500_aa240_

    晶文社刊 「数の悪魔 算数・数学が楽しくなる12夜」

    エンツェンベンガー著  

    絵本のように読めて算数・数学の概念が理解できる1冊。

    算数・数学キライな人でも楽しく読めますよ。

    あらすじは…

    『算数や数学なんて大嫌い!そんな少年ロバートの夢のなかに、

    夜な夜な、奇妙な老人「数の悪魔」があらわれ、真夜中のレッスンがはじまる。

    1や0のマジック。素数の謎。ウサギのつがいの秘密。

    累乗と平方根。パスカルの三角形。順列・組合わせ。無限と収束。

    旅するセールスマンの問題…。

    だいじょうぶ。

    ここは夢の教室で、先生は数の悪魔。

    数学なんてこわくない。

    先生が魔法のステッキをひとふりすれば、数の法則が目からウロコが落ちるようにわかるのだ。

    12夜にわたる二人のゆかいな対話にみちびかれて数の世界を旅すれば、

    算数や数学が苦手な人も得意な人も、きっと誰もがわくわくするだろう。』

     

    手に取った生徒さんはみな、どんどん読んでます。

    これならきっと、

    絵本のように読めて、算数・数学の概念が理解できますよ!

    Tags: , , ,