• スタッフブログ 23.07.2014 コメントは受け付けていません。

    日本科学未来館~その2~

    日本科学未来館、前回は「世界をさぐる」がテーマの5階途中までお伝えしました。

    医療コーナーは難しいテーマを扱っていると思うのですが、なにしろデザインがキレイkira01

    触って考える展示もそこここに。

    P1020916

    「分子レベルのデータで病気を理解する」モデル。

    全ての穴にボールを入れるのは、結構難しいんですよ。

    P1020917

    「生活習慣病になるリスク」のモデル。

    体内に入って来ないようにしたいのに、思うようになりません。

    P1020927

    バーチャルリアリティの手術支援。

    P1020928

    実際にロボットアームを操作して、手術をしてみます。

    P1020929

    赤い杭をつまんで引き抜けばいいんだけど、私は下手でした。

    お医者様の器用さを再確認しますね。尊敬。

    P1020918

    ぼくとみんなとそしてきみ、のコーナー。

    P1020919

    ひとり、ふたり、みんな、の社会をわかりやすく展示しています。

    大きな絵本の大きなボタンを押したり回したり。

    P1020920

    頭の中のつながり方。

    常に働いているんですね~。

    P1020921

    おもしろかったのはこの実験です。・・・並んでみてね。

    P1020923

    この中に手を入れて・・・ この続きは実際にやってみよう kao-a20

    P1020922

    絵本のページをめくるように、展示は続きます。

    P1020924

    操作で絵本の画像も変わっていくんですよ。

    P1020925

    かかわる人数によって、どんなグループか、表示されます。

    P1020926

    ここまでの展示で思いうかべた人はだれ?

    名前を付けて、この画面に エイッと 放ちます。

     

    科学未来館の展示は、じっくり見ると1日あっても足りないくらい。

    このブログも、もうちょっと続かせてくださいねonpu11

     

    こちらもよろしくお願いします↓

    e38396e383ade382b0e794a8e383aae383b3e382afe38390e3838ae383bc

     

    Tags: , , ,