• スタッフブログ, 数学 03.08.2009 コメントは受け付けていません。

    数学なんてこわくない~関数を理解する~2回目です

    今回も 「数学なんてこわくない」は「関数を理解する」ですよ♪

    こんにちは、クローバーです!

    CB028870

    夏休みの宿題、頑張ってますか?

     

    「塾の宿題もあるし、終わらない~」なんて言わないで

    夏休みは苦手を克服する、絶好のチャンスです!

    ここで頑張っておきましょう!

     

    座標が与えられたとき、グラフに正しく点を打てますか?

    計算や図形問題はよくできるのに、グラフだけは何をやっても理解できない。

    そんな生徒さんがたまにいます。

     

    私の教えた生徒さんは中2の頃、座標の導入の授業を休んでしまい、

    ちゃんとした説明を受けていませんでした。

    私がきちんと説明をすると、急に表情が明るくなり、その後、見事関数を克服しましたよ。

    グラフはあまりにも基本すぎて、見落としがちです。1度確認してみましょう!

     

    式⇔グラフ⇔用語

    式からグラフが書けるか、その逆はどうか。

    また、「傾き」「切片」「変化の割合」などの関数用語とグラフ、式の関係は・・・。

    用語は、どの生徒さんも身につくのになぜか時間がかかります。

     

    短気を起こさず、何度も何度もていねいに覚えましょう。

     

    あとは教科書の基本問題の「解き方を覚える」こと!

    解き方を“覚える”。それだけです。

    覚えたら、何度も演習し 身に付けてしまいましょう!

    Tags: , , ,

  • スタッフブログ, 数学 31.07.2009 コメントは受け付けていません。

    数学なんて怖くない!関数を理解しよう!

    数学なんて怖くない!今回は関数について。苦手ですか~?

    前回は確か、割合について、

    親しんでいただく考え方を書いたんですね♪

    こんにちはクローバーです。

    CB028870

    今回は「関数」。今嫌な顔した人いませんか?

    「関数」と聞いただけで難しいイメージってありますよね。

    「関数」とは『xとyが関係している数』のこと。そのまんまですね。

     

    「難しい」という先入観があるだけで、数学はとたんにわからなくなります。

    そこをなくしてあげられれば、関数は驚くほど急にできるようになりますよ。

     

    グラフは『道具』です!

     グラフは、表や数直線と同じく『道具』です。

    長~くて難しい文章題を解くときに、わかりやすくするために書くものです。

    だからあまり『意味』とか『根拠』とか難しいことを考えずに、“使えればいい”んです!

     

    わかりやすいイメージは『九九』。

    小学生の時、難しいことはわからないけど、“必死に覚えた”記憶はありませんか?

    グラフも九九と同じで、“覚えて、使いこなす”ことが重要なんです。

    (難しいことは高校・大学でやってね!)

     

     

    式から表が作れますか?

    式のxに値を代入して、yの値をだせるか、がポイントです。

    また、比例・反比例の表では2倍・3倍・・・、(2分の1、3分の1・・・)の

    関係も確認しましょう!

    Tags: , , , ,