• 日本科学未来館 ~その1~

    エール学院では、毎年、夏のバスツアーをやっていますhare

    今年は、7月30日に「そなエリア東京と日本科学未来館」に行く予定。

    オバマ大統領来日の際に、ASIMOくんとボールを蹴っていたあの未来館です。

     

    どうせなら、みんなの自由研究のお役に立ちたいup

    そこで、公休日の一日、科学未来館に下見に行ってきました。

    P1020892

    入口の前に水をたたえたエリアがあって涼しげ。

    車を地下の駐車場に入れて、上がってくるとこの辺に出ます。

    平日だったので、駐車場は空いてました。

    ちなみにバスの駐車場は地下ではありません。

    P1020893

    チケットブースで入場券を購入。

    この時にドームシアターガイアの予約をしてしまいます。

    指定席なので、予約した時間に6階の入り口まで行けば大丈夫。

    まずは5階に行ってみます

    P1020904

    5階は「世界をさぐる」がテーマ。宇宙から人間、生命までさまざまな展示が。

    日本の主力ロケット「H-IIA」に搭載されているLE-7Aエンジン。実物だそうです。

    左手は、生命や医療、人間のエリアになっているようです。

    P1020905

    ここに手を乗せると、スキャンされます。

    P1020906

    この後、画面には手の内部まで画像になって表示されるんです。

    P1020907

    顕微鏡でいろいろな細胞が見られます。

    P1020909

    バーチャルで 昆虫を生み出します。パネルを選択して遺伝子を操作。

    体のバランス、羽や足の数・大きさ・色・位置、目の色・大きさ、を自分で決めて

    名前をつけて、森へ放ちます。

    P1020911

    ちゃんと飛んでるかな?

    P1020908

    ゲノムのコーナーにあった塩基配列が並んでいくパネル。

    まるでゲーム画面です。

    P1020914

    この後、社会科見学の小学生に囲まれていた骨格標本。

    P1020913

    未来館の科学コミューターさんが、小学生にいろいろ説明してましたよ。

    P1020915

    このカラフルな入口から続く 医療のコーナーがまた、興味深いのです。

     

     

    未来館には、ボランティアスタッフさんや、科学コミューターさんがあちこちにいて、

    来館者にわかりやすく解説してくれるのです。

    これは、理科が苦手な子も、興味を持つ第一歩になりますね。

    日本科学未来館は、また明日に続きますenpitu02

     

     

     

    こちらもよろしくお願いしますo06

    e38396e383ade382b0e794a8e383aae383b3e382afe38390e3838ae383bc1

    Posted by chizuko @ 8:19 PM

    Tags: , , ,

  • Comments are closed.